うんまいもん日記やちゃ

furugurume.exblog.jp ブログトップ

丸山鶏肉店に再チャレンジ!!

以前の記事で、魚津の丸山鶏肉店の焼き鳥のことを載せましたけど、一度、砂肝とレバーを食べてみたかったので再度チャレンジしてみました。
普通の焼き鳥は、店頭に行けばすぐに焼いてもらえるんですけど、砂肝とレバーは注文があってから串に刺すらしいので、少し時間がかかります。
ということで、夕飯の2時間前に電話をかけたけど、なかなか繋がらず(^^ゞ。
3,4回目のコールでようやく繋がり、普通の焼き鳥、砂肝、レバーを3種類注文しました。

そして時間どおりに行くとすでに焼きあがっていました。例のごとく、とっても愛想のいいおばちゃんが2本ほどまけといたよ、と言ってくれたのが嬉しかったです。

これは普通の焼き鳥とレバー。
う〜ん、ちょっと焦げすぎ?こんなもんかな?
d0240931_233291.jpg

そして肝心の砂肝はというと、な、なんと串の下の方が赤身のまんまじゃないですか〜。
え〜っ、おばちゃん、ちょっと焼きぞくない?
ということで、しょうがないので家のグリルでさっと焼こうと思ったんですけど、その前に一度、電話で確認してみることにしました。
d0240931_23344059.jpg

(こんな感じでまだけっこう赤いです)

で、おばちゃんは言うには、基本、生でも食べられる新鮮な鶏肉で、特に砂肝は焼きすぎると固くなるので、出来るだけ焼きすぎないようにしているとのこと。あと、砂肝が固くて電話してくる人は今まで何人かいたけど、焼きが足らなくて電話してくる人は初めてだとも(^^ゞ
(実は砂肝を食べるの、初めてなんです)

でも、もしも赤いところが気になるようなら、電子レンジで1分ほどチンして食べてみられ、と言われたので、やっぱり赤身を食べる勇気は無く、チンしてみることにしました。

d0240931_2338392.jpg

これがチンした後の砂肝の焼き鳥です。

さあ、いよいよ食べてみた感想です。
まず、砂肝。
これがホントに意外だったんですけど、もう最高にうんまかった〜。塩味が絶妙でタマネギまでうまかったです。こりこりもちょうど良い加減。う〜ん、やっぱり生焼けを食べてみるべきだったかな〜。やっぱり新鮮な鶏肉という言葉に偽りなし!!
それからレバー。
これも塩味でしたけど、フワフワな感じでこれもなかなか美味。ぜんぜん臭みがありません。
最後に普通の焼き鳥。
これは前回も食べましたけど、前回よりちょっと焼きすぎかな、おばちゃん。少し固かったです。でもやっぱり秘伝のタレで焼いた焼き鳥はうまかった〜。

さて、次回は、やっぱりもう一度砂肝を試してみたいです。
どんな焼き具合の砂肝になるのかな〜(^_^)。
[PR]
by furugurume | 2011-10-21 23:43 | お店のグルメ
line

日々のスイーツ、パン、富山のグルメなどうんまいもん(美味しいもの)を綴った日記です


by furugurume
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31